ジャンルで絞り込む:
エリアで絞り込む:

常総水害6年・語り継ぐ

 関東・東北豪雨で鬼怒川が氾濫し、甚大な被害をもたらした「常総水害」から6年が経過した。街は元の風景を取り戻し、防災力の強化も進むが、被災者からは「水害は終わっていない」という声が聞かれる。災害時に浮き彫りとなった課題と、被災者の「今」を追った。



ORICON NEWS

ORICON NEWS一覧へ

コメントランキング