◆2023年11月◆

構成力の高さ光る

今月は祭りやイベント、秋の風景など、季節感あふれる意欲作155点が寄せられました。

最優秀賞は、国営ひたち海浜公園の「コキアライトアップ」をモチーフにした川村昇司さんの「おとぎの国」です。青色に照らされたコキアと、隣接するイルミネーションを組み合わせ、非日常を演出しました。遠近感を強調したバランスの取れた構図に加え、子どもたちが球形の明かりに寄り添うシャッターチャンスを見事に生かしています。その場にある光や物を上手に使い、独自の風景写真に仕立てる構成力の高さが光っています。

優秀賞には西口邦彦さんの「ダム職人」と春原善幸さんの「夕景のコキア」が選ばれました。「ダム職人」は、動物園のビーバー。木をかじり倒し、川をせき止めてダムを造ることで知られるその大きな前歯を、大胆な構図と超高速シャッターで捉えました。

「夕景のコキア」は、夕日に照らされた秋の雲が、赤く色づいたコキアと一体となった美しい風景写真。眺めを楽しむ人たちを点景にして、丘のスケール感を表現しています。(写真映像部)



「おとぎの国」 川村昇司(水戸市)
ニコンD780 24~120ミリ f9 1/2秒 ISO1000=ひたちなか市




「ダム職人」 西口邦彦(石岡市)
ニコンZ9 70~200ミリ f4・5 1/8000秒ISO1000=日立市


「夕景のコキア」 春原善幸(つくば市)
ソニー 24~70ミリ f8 1/5秒 ISO200(ハーフNDフィルター)=ひたちなか市




「バッタのポートレート」 桜井孝(常総市)


「夕景」 望月森雄(常陸大宮市)


「小美玉千輪」 大和田健(筑西市)


「的を射ぬく」 佐藤邦夫(東海村)


「変身中」 根芝一夫(古河市)


「ダレのが一番大きいかな」 冨永幸男(城里町)


「強いのどっちかなー」 佐々木敏勝(日立市)


「雨の花園」 小圷正路(水戸市)


「絶景遊覧飛行」 須田政雄(日立市)


「大漁のきざし」 丸森勝造(土浦市) 

2023年11月