次の記事:常磐道で速度違反、身代わり出頭させる レーサーら逮捕

《第73回秋季関東高校野球茨城県大会》準決勝【戦評】藤代 ― 常総学院

【AD】


【評】そつなく得点を重ねた常総学院が藤代を退けた。エース秋本は立ち上がりに2点を失ったが、二回以降は打たせて取る投球で封じた。打線は三回に4番柴田の右犠飛で同点とすると、四回には敵失で勝ち越し。六、七回にも1点ずつ加え突き放した。

藤代は初回こそ連続二塁打などで2点を先行したが、その後は打線がつながりを欠いた。

茨城の求人情報

全国・世界のニュース