2020年5月1日(金)

いばらき紀行 ()
《いばらき紀行》常陸大宮市 新緑の山愛す

地域住民らが整備の手を入れる小舟富士。山頂からは新緑の山々や山間の集落が見渡せる=常陸大宮市小舟
地域住民らが整備の手を入れる小舟富士。山頂からは新緑の山々や山間の集落が見渡せる=常陸大宮市小舟

常陸大宮市の緒川地域に100年以上愛される三山(おがわ富士)がある。小舟富士、小瀬富士、砂羅向(ざらむき)山。晩秋から厳冬は小舟富士の山頂で富士山も望める。地域住民らでつくる「おがわ富士を守る会」(掛札行雄会長)が中心となり、2015年から今年4月までに全長5キロ超の4コースを整備した。メンバーはきょうも山肌にくわを入れる。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛が呼び掛けられている中、自宅にいながら行楽気分を味わえるよう魅力あふれる茨城を巡り紹介する。(随時掲載)



次の記事:茨城で新たに37人感染 中等症が3人

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 5 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス