いばらき紀行 ()
《いばらき紀行》高萩市 朝焼けの海岸

朝焼けに海食崖の岩肌と松の木が浮かび上がる=高萩市高戸
朝焼けに海食崖の岩肌と松の木が浮かび上がる=高萩市高戸
水平線から太陽がゆっくりと顔を出す。高萩市の高戸小浜海岸が朝焼けに染まり、入り江を囲む海食崖がシルエットで浮かび上がった。この地はかつて横山大観や岡倉天心、野口雨情など文化人を魅了した。潮が引くにつれ水面から飛石のような岩が現れ刻々と表情を変える。天体や気象条件により同じ光景を二度と見せない生々流転の世界だ。

新型コロナウイルス感染予防のため、同所は4月27日から当面、駐車場の利用が禁止されている。同市は「終息したら絶景を楽しんでほしい」と呼び掛けている。(随時掲載)

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース