カルビー、大井川和彦知事に発売をPR ご当地ポテトチップス「焼きいもバター味」:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年1月15日(水)
カルビー、大井川和彦知事に発売をPR ご当地ポテトチップス「焼きいもバター味」


【写真説明】
大井川和彦知事(右から3人目)に茨城のご当地ポテトチップス「焼きいもバター味」発売を報告したカルビーの役員ら=県庁



スナック菓子大手のカルビーが全国有数の生産量を誇る本県のサツマイモを使った「焼きいもバター味」の2月17日発売に合わせて、同社の早川知佐執行役員らが14日、県庁を訪れ、大井川和彦知事に発売をPRした。

47都道府県の「地元ならではの味」を再現したご当地ポテトチップスで、本県では「スタミナラーメン味」や「ほしいも味」を発売している。「焼きいもバター味」はネットに寄せられた16万件から選定。本県産サツマイモを使ったパウダーを振りかけ、焼き芋の味と香りを再現している。

試食した大井川知事は「塩気が甘さを引き立てていて、上品でおいしい」と感想。早川執行役員は「焼き芋の香ばしい香りと甘さ、バターが相まってとてもおいしい味に仕上がった。皆さんにおいしく召し上がっていただけると思う」と話した。3月下旬ごろまで数量限定で販売する。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN