親子ふれあいクルーズin北海道 参加者募集開始:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2019年3月26日(火)
親子ふれあいクルーズin北海道 参加者募集開始

茨城新聞社は、下野新聞社(栃木県)、上毛新聞社(群馬県)と連携し、茨城を含む3県の小学生と親を対象に「親子ふれあいクルーズin北海道」を実施します。大型フェリーで北海道へ行く4泊5日の船旅で、船上での参加者交流や道内での体験活動などを通し、同世代の親子と触れ合いながら夏休みの思い出をつくる航海にぜひご参加ください。


【期日】▽1班 7月27日(土)から31日(水)▽2班 8月3日(土)から7日(水)

【行程】▽1班 白い恋人パーク-定山渓温泉泊-ファーム富田-青い池-旭川泊-旭山動物園など▽2班 旭川泊-旭山動物園-美瑛-定山渓温泉泊-小樽市内オルゴール作り体験など(各班、夏の北海道を満喫できる見学・体験プランが充実)

【対象】茨城、栃木、群馬3県在住の小学生と親(祖父母も可)の2人一組で各班120組240人。最少催行人員は各班20組40人。定員になり次第締め切ります。

【旅行費用】親子2人一組で12万9800円〜19万4800円(税込み)※費用はフェリーの部屋のクラスによって異なります。

【申し込み・問い合わせ先】4月1日(月)から申し込み受け付け開始。日立ポートサービス フリーダイヤル(0120)330525(午前9時〜午後5時45分、土日祭日休み)

【企画主催】茨城新聞社、下野新聞社、上毛新聞社

【旅行企画・実施】日立ポートサービス

【後援】茨城県、栃木県、群馬県、茨城県教育委員会、栃木県教育委員会、群馬県教育委員会ほか




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN