茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ



高校野球速報【有料】



2019年8月25日(日)
【速報】 乗用車と軽乗用車衝突、2人死亡4人けが かすみがうらの国道
25日午前4時15分ごろ、かすみがうら市戸崎の国道354号交差点で、乗用車が反対車線にはみ出し、対向から来た鉾田市、男性(74)の軽乗用車と衝突した。軽の男性と、同乗していた男性の妻(75)の2人は体を強く打ち死亡し… 記事全文 >>>



2019年8月25日(日)
76歳刺し殺される 県警 妻も重傷、就寝中襲撃か 八千代の民家

24日午前3時13分ごろ、八千代町平塚、無職、大里功さん(76)方で、大里さんと妻の裕子さん(73)が血を流して倒れているのを次男(42)が見つけ、消防を通じて警察に通報した。功さんは胸などを刺され、約1時間半後に搬送先の病院で死亡が確認された。裕子さんも…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 県産食材料理競う 水戸 郡司さん(笠間・友部小)最優秀 小学生の部 


    児童生徒が県産食材を使い「主食、主菜、副菜」がそろった朝食メニューを調理して競う「つくろう料理コンテスト」(県教育委員会、県学校給食会など主催)が22日、水戸市見和の中川学園調理技術専門学校であり、1次審査を通過した小中高生計25人が実技審査に挑戦、腕を振るった。

    今回は、休日の朝に家族と一緒に食べたい「Myホリデー朝食メニュー」をテーマに、8020点の応募があり、実技審査に臨んだのは、小学生10人、中学生9人、高校生6人。参加者は60分の制限時間の中で手際よく調理し、味や見た目、作りやすい献立かなどが審査された。

    審査の結果、小学生の部は郡司志保さん(笠間市立友部小6年)、中学生の部は小野里夏海さん(下妻市立下妻中3年)、高校生の部は林涼香さん(県立並木中等教育学校6年)が最優秀賞に輝いた。

    郡司さんはチーズとサクラエビ入りの卵焼きやレンコン入りサラダの献立にし「元気が出るようにボリュームたっぷりにした」、小野里さんはサケのパイ包みをメインにし「練習の成果を出せた」、3年前に続き2度目の最優秀賞に輝いた林さんは「天津飯、山芋のベーコン巻きなどたくさんのメニューを時間内に調理できた」とそれぞれ笑顔を見せていた。(清水英彦)

動画ニュース一覧>>>
全国・世界のニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN