茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ



高校野球速報【有料】




2021年1月26日(火)
【速報】新型コロナ、茨城で新たに49人感染 県と水戸市発表 1月累計2000人超え

茨城県と水戸市は26日、新型コロナウイルス感染者が新たに計49人確認されたと発表した。また県は、入院していた患者2人が死亡したと発表した。1月の県内感染者は2千人を超え、累計4459人、死者は55人となった。 県によると、死亡したのは県内の医療機関に…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 春の香り じゅうたんのように広がるプリムラ、小美玉で出荷


    サクラソウ科の園芸植物、プリムラ・オブコニカの出荷が、小美玉市大谷の山口花卉(かき)園で最盛期を迎えている。15〜20度に保たれた温室には、出荷を待つ花がじゅうたんのように広がり、室内は春の雰囲気に包まれている。

    プリムラ・オブコニカは高さ約30センチ、花の大きさ約5センチで、花の数が多いのが特徴。家庭での観賞用のほか、卒業式や入学式などの会場装飾に使われる。昨年12月上旬から開花し、出荷作業は同月下旬から始まった。来月上旬ごろまで、関東を中心に計約3万鉢を出荷する。

    従業員たちは、ピンクや紫色の濃淡が付いた花が咲く鉢を手に、包装ビニールを丁寧に掛けていった。山口将章社長(42)は「コロナ禍で家にいる時間が長くなっている。花屋で買い求め、家に飾って楽しんでほしい」と話した。

動画ニュース一覧>>>
全国・世界のニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN