茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ




高校野球速報【有料】




2018年2月18日(日)
阿見町長に千葉氏 刷新訴え初当選
投票率51・73%

任期満了に伴う阿見町長選は18日、町内17カ所で投票が行われ、即日開票の結果、新人で会社役員の千葉繁氏(55)が現職の天田富司男氏(70)を破り、初当選を果たした。当日有権者は3万8876人。投票率は51・73%(前回47・34%)だった。 3氏が立候補した2010年の…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 「変形菌」紹介 企画展が開幕 県自然博物館


    アメーバ状やキノコ型に姿を変える生物「変形菌」にスポットを当てた企画展「変形菌-ふしぎ?かわいい!森の妖精」が17日、坂東市大崎の県自然博物館で開幕した。ミクロの世界を分かりやすく可視化した展示がめじろ押しで、変形菌の多様な姿や生態を学ぶことができる。

    同館によると、変形菌はアメーボゾア(アメーバのように動く生物のグループ)に入ると考えられている。あまり知られていないが、朽ち木や落ち葉など身近な場所に存在している。

    アメーバ状の細胞として生まれ合体して「変形体」を形成。やがてキノコの形のような「子実体」に変わる。小さいもので0・5〜1ミリだが、拡大して見るとかわいらしい姿が分かる。

    企画展では、色や形が全く異なるさまざまな子実体の標本や拡大模型、写真のほか、変形菌が形を変えていく様子を映像などで紹介。変形菌の気分になれる写真撮影ブースもある。

    企画展のチーフを務めた同館資料課の宮本卓也さんは「実は身近に変形菌がいることや、ダイナミックに形が変わる生態を知ってほしい」と話している。会期は6月10日まで。 

動画ニュース一覧>>>
全国・世界のニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN