茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ




高校野球速報【有料】




2015年7月2日(木)
研究施設・低レベル廃棄物 処分場、国と選定 原子力機構案
自治体に協力要請
研究用原子炉の運転などで出る低レベル放射性廃棄物の処分方法を検討する文部科学省の作業部会が1日、同省であり、処分場設置場所の選定について、国と、処分の実施主体となる日本原子力研究開発機構(原子力機構)が、地方自治体に受け入れ協力を要請する案を…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 全国こども陶芸展inかさま 入選153点決まる


    全国各地の小中学生が制作したオリジナルの陶芸作品を公募する「第15回全国こども陶芸展inかさま」(茨城新聞社、笠間市、同市教委主催)の審査会が1日、笠間市下郷の同市役所岩間支所で開かれた。

    応募総数は3部門で計1319点。15回記念展となった今回は、文部科学大臣賞や県知事賞などに第15回記念審査員長特別賞を加えた各部門14賞と優秀賞、選奨の入選作品計153点を選定した。各部門の文部科学大臣賞は、沖縄県糸満市立喜屋武小学校3年の新里友唯さん、京都市立朱雀第八小学校5年の平松秀悟さん、水戸市立第三中学校3年の井上千裕さんがそれぞれ受賞した。

    審査員は金子賢治県陶芸美術館長ら11人が務めた。審査員長の金子館長は「皿や実用品など本来の焼き物を作ろうという意識が高まっている。プロでもおかしくない本格的な形や上薬の技が見られた」と評した。

    展示会は31日、笠間市笠間の県陶芸美術館県民ギャラリーで開幕する。入選作品のほか、中学3年生の応募全作品が8月30日まで展示される。

    各部門の受賞者は次の通り。(敬称略、優秀賞、選奨は後日掲載)

    ◇A部門(小学1〜3年)▽文部科学大臣賞 新里友唯(沖縄県糸満市立喜屋武小3年)▽茨城県知事賞 福野裕悠(笠間市立笠間小1年)▽茨城県教育長賞 沼本優季(奈良県上牧町立上牧第二小3年)▽第15回記念審査員長特別賞 天野紗也(栃木県益子町立益子小2年)▽茨城県陶芸美術館長賞 小沼いろは(城里町立七会小2年)▽茨城新聞社長賞 野口あやめ(神栖市立軽野小1年)▽笠間市長賞 吉野成美(神栖市立植松小2年)▽笠間市教育長賞 石川清太(沖縄県浦添市立沢岻小2年)▽NHK水戸放送局長賞 白井椛樹(兵庫県雲雀丘学園小1年)▽茨城県工業技術センター窯業指導所長賞 野口櫂光(神栖市立息栖小3年)▽茨城工芸会長賞 竹内佑鯉(神栖市立太田小3年)▽笠間焼協同組合理事長賞 中西彩葉(北海道美瑛町立美沢小2年)▽笠間焼伝統工芸士会長賞 鈴木結愛(栃木県益子町立七井小2年)▽笠間日動美術館長賞 塚田大翔(笠間市立南小3年)

    ◇B部門(小学4〜6年)▽文部科学大臣賞 平松秀悟(京都市立朱雀第八小5年)▽茨城県知事賞 和樽真理安(群馬県太田市立九合小4年)▽茨城県教育長賞 熊田原大輝(東京都国立市立国立第二小6年)▽第15回記念審査員長特別賞 山城泰成(沖縄県那覇市立泊小4年)▽茨城県陶芸美術館長賞 戎風香(取手市立取手東小6年)▽茨城新聞社長賞 門田恵実(取手市立稲小5年)▽笠間市長賞 松本美優(川崎市立西御幸小6年)▽笠間市教育長賞 徳井遙(愛知県瀬戸市立水野小5年)▽NHK水戸放送局長賞 米川倖聖(石岡市立恋瀬小5年)▽茨城県工業技術センター窯業指導所長賞 佐藤友(東京都国立市立国立第二小6年)▽茨城工芸会長賞 小貫美姫(笠間市立笠間小4年)▽笠間焼協同組合理事長賞 永井慶吾(茨城県立盲学校小学部5年)▽笠間焼伝統工芸士会長賞 岩井進太朗(笠間市立友部小6年)▽笠間日動美術館長賞 宮内芽瑠(神栖市立大野原西小6年)

    ◇C部門(中学生)▽文部科学大臣賞 井上千裕(水戸市立第三中3年)▽茨城県知事賞 井澤恵主輝(千葉県野田市立第一中3年)▽茨城県教育長賞 飯山太陽(栃木県益子町立益子中3年)▽第15回記念審査員長特別賞 寺中佑多(東京都・東京賢治シュタイナー学校小中学部8年)▽茨城県陶芸美術館長賞 服部歩聖(水戸市立見川中3年)▽茨城新聞社長賞 石塚梢(龍ケ崎市立城ノ内中2年)▽笠間市長賞 清水望愛(山梨県北杜市立小渕沢中1年)▽笠間市教育長賞 冨田菜月(栃木県益子町立益子中2年)▽NHK水戸放送局長賞 稲澤南樹(栃木県益子町立益子中2年)▽茨城県工業技術センター窯業指導所長賞 鈴木洋佑(笠間市立友部第二中1年)▽茨城工芸会長賞 布浦真生(神栖市立神栖第四中1年)▽笠間焼協同組合理事長賞 渡邉拓夢(茨城県立水戸飯富特別支援学校中学部1年)▽笠間焼伝統工芸士会長賞 川隅亜美(城里町立常北中2年)▽笠間日動美術館長賞 服部夏実(常総学院中3年)

動画ニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN