茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ



高校野球速報【有料】



2019年10月16日(水)
【速報】 台風19号 被災者に県営住宅無償提供 茨城県
県は16日、台風19号の被災者を対象に県営住宅を無償提供する、と発表した。23日まで第1次公募を実施している。 市町村が発行する罹災(りさい)証明書で、住宅が半壊以上となる被災者が対象。罹災証明書がなくても、… 記事全文 >>>



2019年10月17日(木)
台風19号 高齢20施設 断水、停電
大子「やすらぎ」 92人、2階に避難

那珂川や久慈川などが氾濫した台風19号による被害で、県災害対策本部によると16日正午現在、大子町と常陸大宮市の計20の高齢者施設で断水や停電が続いている。給水車や小型発電機などで対応し、人的被害は出ていない。このうち最も被害の大きい大子町の介護…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 台風19号 知事被害確認 住民に声掛け 大子、常陸大宮、常陸太田


    大井川和彦知事は14日、台風19号で大きな被害を受けた大子町、常陸大宮市、常陸太田市の3市町を訪れ、床上浸水の被害を受けた住宅などを視察、被害状況を確認した。

    大子町では、町役場を訪れ、高梨哲彦町長らから被害状況の説明を受けた。その後、被害を受けた町内の医療機関などを歩いて見て回った。住民からは「家具が流れてしまった」「断水が続いている」などの訴えがあり、大井川知事は「足りないものがあれば言ってください」などと声を掛けていた。

    視察後、大井川知事は取材に対し、「これから物資や政策など必要になってくるものがもっといろいろ出てくると思う。支援に全力を尽くしたい」と述べた。

動画ニュース一覧>>>
全国・世界のニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN