茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ



高校野球速報【有料】




2018年7月21日(土)
続く猛暑、県中学総体ピーク 熱中症対策に“大汗” 日程延長や特別ルール
連日の猛暑を受け、県中学校体育連盟(県中体連)が最盛期を迎える県中学校総合体育大会(県中学総体)の運営を巡り、熱中症対策に追われている。20日には急きょ、ソフトボール競技の日程を1日延長することを決めた。大会関係者は「何とか無事に終わってほしい」…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 「大きくて甘いね」 常陸太田 園児らブルーベリー摘み


    常陸太田市天下野町のブルーベリー園で17日、市内の子どもたちがブルーベリーの摘み取りを楽しんだ。

    すいふこども園の園児約35人と、こどもセンターうぐいすを利用する未就園児とその保護者10組21人が、たわわに実ったブルーベリーを収穫。「大きいのあった」「甘い」などと歓声を上げながら旬の味覚を味わった。

    ブルーベリー園はJA常陸アグリサポートが経営し、約80アールの畑で20品種、約2千本を栽培。同社は完熟のブルーベリーを堪能してもらおうと、毎年地元の子どもたちを招いている。今年の作柄について同社の宇野忠取締役水府・里美営業所長は「大粒で収穫量が多く、例年より甘い」としている。

    同園では21日から8月下旬(毎週月曜日と雨天は休園)までブルーベリー狩りが楽しめる。時間は午前10時から午後4時まで。入園料は大人500円、小中学生300円、未就学児は無料。摘み取ったブルーベリーを持ち帰る場合は100グラム当たり200円。問い合わせは同社金砂郷営業所(電)0294(76)1929。(長洲光司)

動画ニュース一覧>>>
全国・世界のニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN