茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ




高校野球速報【有料】



2016年12月9日(金)
【電子号外】 朴大統領の弾劾可決
韓国国会は9日、野党3党が提出した朴槿恵大統領の弾劾訴追案を可決した。朴氏は職務停止となり、黄教安首相が権限を代行。憲法裁判所が180日以内に罷免するか否かを判断する。
PDFはこちら




2016年12月11日(日)
オフサイトセンター 代替2カ所、機能強化へ 原子力災害対応拠点
非常用電源を改修

東京電力福島第1原発事故の教訓から、本県でも原子力災害発生時の事故対応拠点「オフサイトセンター」の機能を強化する取り組みが進められている。日本原子力発電東海第2原発(東海村白方)から南へ約11キロに位置する県原子力オフサイトセンター(ひたちなか市…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 最新の欧米車、水戸で展示会 試乗会も


    輸入車を扱う県内ディーラーの合同展示会が10日、水戸市千波町の水戸プラザホテルで開かれ、愛好家らが訪れ、各メーカーの最新モデルの魅力を満喫した。

    展示会は、関彰商事(筑西市)や茨城日産(水戸市)など4社が参加。会場にはポルシェやフォルクスワーゲン、クライスラー、フィアットなど欧米の自動車メーカー10社の最新モデル18台が並んだほか、試乗会も実施された。展示車両の価格帯は、200万円前後から約1500万円。

    友人と訪れた水戸市の30代女性は「ずっと欲しかったフィアットに乗っている。今の輸入車はサービスも充実し、価格も手ごろ。個性的な車が好きな人に向いている」と笑顔を見せた。

    参加した4社は、普段はライバル同士。初めてタッグを組んだ展示会開催について、プジョーを取り扱うグランシエルセキショウ(土浦市)の石崎敦己さんは「茨城で輸入車を増やしたいという思いから。今後も続けていきたい」と話した。

動画ニュース一覧>>>
全国・世界のニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN