次の記事:常磐道で速度違反、身代わり出頭させる レーサーら逮捕

《茨ぱん(ibapan)》食パン 浜べーカリィあじぱん(茨城・ひたちなか市)

食パンと干し芋スティック(左奥)、塩パン(左手前)
食パンと干し芋スティック(左奥)、塩パン(左手前)
浜べーカリィあじぱん
浜べーカリィあじぱん


■もちもち食感3種類

茨城県ひたちなか市の阿字ケ浦海岸近くに店を構える「浜べーカリィあじぱん」。温かみのある店内には、着色料・保存料を使わず素材にこだわった約25種類のパンが並ぶ。

北海道産小麦「ゆめちから」「春よ恋」と秋田県産の「白神こだま酵母」を使用。店主の横幕晴彦さん(66)は「できる限り健康志向のパン作りを目指している」とほほ笑む。安定した品質に仕上がるよう気温などに気を配りながら、妻の茂世子さんと共に毎日焼き上げている。

人気商品の「食パン」(各630円)は山形、角形、減塩の3種類をそろえる。小麦の風味と自然な甘みを引き立てる、しっとりもちもちの食感が特徴で、それぞれ食べ比べると弾力や風味の違いを楽しめる。ひたちなか市健康推進課と協力開発した減塩食パンは、塩分を75%オフ。健康と味のバランスを重視し、「減塩でも、おいしくなければ意味がない」との思いで納得できる味に仕上げた。

地元産の食材に注目し、干し芋とクルミを交ぜ込んだ「干し芋スティック」(100円)も名物。やわらかな生地が干し芋の甘みを引き出し、カリッとした食感がアクセントになっている。そのほか、全粒粉入りでほんのりと香ばしい「塩パン」(120円)も人気。

ひたちなか市阿字ケ浦町391の2
営業時間は午前7時~午後5時
定休日は火曜・水曜
(電)029(210)1877

関連記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース