次の記事:常磐道で速度違反、身代わり出頭させる レーサーら逮捕

《茨ぱん(ibapan)》3色デニッシュブレッド 焼きたてベーカリーいしぱん(茨城・常陸大宮市)

3色デニッシュブレッド(右上)、丸い食パン(中央)、包みピザ カルツォーネ(左下)
3色デニッシュブレッド(右上)、丸い食パン(中央)、包みピザ カルツォーネ(左下)
焼きたてベーカリーいしぱん
焼きたてベーカリーいしぱん


■種類豊富 飽きさせず

和モダンな店内に、約50種類のバラエティー豊かなパンが並ぶ「焼きたてベーカリーいしぱん」(茨城県常陸大宮市)。責任者の石川環さん(52)は「その日食べるパンをその日に買っていく人が多い。焼きたてをおいしく食べてほしいから、理想的」と話す。

かわいらしさや季節感を重視した「他にないパン」作りに取り組み、常連客を飽きさせない工夫を凝らす。新作は「3色デニッシュブレッド」(スライス100円)。抹茶とあんこ、プレーン、ゆず風味の白あんの3層を重ねて焼き上げ、和のテイストが感じられる一品だ。「季節ごとに他の味に変えてもいいかも」と早くも構想が広がる。

定番では、ほんのりとした甘みと弾力が癖になる「丸い食パン」(178円)や、赤白2種類の「包みピザ カルツォーネ」(各265円)が人気商品。

1989年に開店。カフェを併設し、焼きたてパンはもちろんケーキやお菓子など幅広く取りそろえていたが、2022年にパン部門を独立させ、大幅リニューアルした。

感染対策もあり、対面販売にこだわったという石川さん。「選んでもらうときに必ず会話が生まれる。忙しくても『ありがとうございます』に『いつも』を添えられたら、それだけで違うと思う」。笑顔に人柄がにじむ。

常陸大宮市北町399の1
営業時間は午前10時から午後6時(売り切れ次第終了)
定休は水曜・日曜
(電)0295(52)1339
インスタグラムのアカウントはishi_pan

関連記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース