次の記事:ラーメン店経営のメイホウ商事 破産手続き開始決定 負債1億1600万円

【第104回全国高校野球選手権 茨城大会 出場校の横顔】 (15) 第104回全国高校野球選手権 茨城大会 出場校の横顔(15)

【AD】


■江戸川学園 失点抑え着実加点
2点以内に抑え、着実に加点して3-2で勝利する展開が理想だ。

エース右腕の倉田湧介は秋以降、新しい球種をものにし、投球に幅が出た。130キロ台の直球を投げる左の石川優太朗、右の新川智也が後ろに控える。

打撃はチーム一の長打を誇るムードメーカー、大野光生が引っ張る。伊豆見元晴はミート力に優れ、広角に打てる。黒岩拓美は打順は下位だが、得点のポイントになる。

〈夏の過去最高成績〉甲子園2回戦(初戦)
〈昨夏〉4回戦
〈昨秋〉県2回戦(初戦)
〈今春〉県1回戦

■藤代紫水 堅守で勝利目指す
チーム一の長打を誇る山岡舜主将を中心に先取点を奪い、堅い守りで勝利を目指す。

エースの広瀬祐大は制球力の高い変化球が持ち味。右横手の飯島悠斗は切れ味鋭い変化球で三振を奪う。中妻大は俊足強肩で守備範囲が広い。

中軸を担う安藤斗真は力強いスイングで長打を放つ。山岡主将は一発がある。杉原佑季と上野悠斗はミート力に優れる。豊崎平はしぶとく粘る打撃を誇る。

〈夏の過去最高成績〉準優勝
〈昨夏〉3回戦
〈昨秋〉地区1回戦
〈今春〉地区代表決定戦

■取手一 昨夏の経験生かす
一度当たり出すと止まらない打線が一番の持ち味。昨夏を経験した3年生が勢いのある下級生を引っ張り、一丸で上位進出に挑む。

リードオフマンの松崎航大は甘い球を逃さず、長打を量産する。宮野温翔(はると)はパンチ力抜群。好機に強い海老沢塁の前に走者をためて回したい。

エースの大浦銀河主将と高須一聡捕手のバッテリーは夏に向けて大きく成長中。強気な配球でチームに流れを呼び込む。

〈夏の過去最高成績〉甲子園2回戦
〈昨夏〉3回戦
〈昨秋〉地区代表決定戦
〈今春〉県2回戦

■取手松陽 小技持ち味の攻撃
3点以内に抑えて5点以上奪う展開を理想としている。持ち味の小技を絡めた攻撃から流れをつかみ、初の甲子園出場を狙う。

小技が得意な川村諒主将が自慢の俊足で相手をかき回す。俊足かつ長打力もある海老原柊寅は出塁率が高い。

エースの山崎海翔は長身から投げ下ろす角度のある直球が持ち味。変則左腕の長谷川光汰はうまく相手打者のタイミングをずらす。

〈夏の過去最高成績〉4強
〈昨夏〉2回戦
〈昨秋〉地区代表決定戦
〈今春〉地区代表決定戦

※次回はつくば国際、下館一、古河一、真壁



関連記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース