次の記事:5歳児、違法ケシ発見 草花好き、瞬時に判別

【第104回全国高校野球選手権 茨城大会 出場校の横顔】 (21) 第104回全国高校野球選手権 茨城大会 出場校の横顔(21)

【AD】


■岩瀬 高い集中力で1勝
部員が11人と少ない分、徹底した基礎練習でチーム力を高めてきた。高い集中力と全員野球で初戦突破を目指す。

打撃は広角に長打を狙える大吉七聖主将の一振りに期待。小松崎翔は小柄ながらパンチ力のある打撃と快足が持ち味だ。

エース永堀莉玖は制球力に優れ、小気味よく投げ込むタイプだ。2番手の三浦寛人はピンチに強い右腕だ。

〈夏の過去最高成績〉4回戦
〈昨夏〉1回戦
〈昨秋〉地区1回戦=鬼怒商・真壁と合同
〈今春〉地区1回戦=真壁と合同

■水海道二 初戦突破を目指す
1年生主体のチーム。終盤まで粘り強く戦い、初戦突破を目指す。

海老原慶門と生城山大輝の両右腕は変化球が持ち味。冬場に磨いた制球力を発揮したい。1年生捕手の井上朋也は捕球能力が高く、頼もしい。

打撃を引っ張るのは、長打力のある生城山や、高打率を誇る古沢晋平、好機に強い宮下幸大だ。50メートル走6・2秒の坂巻登麻は相手の隙を突く走塁が光る。

〈夏の過去最高成績〉3回戦
〈昨夏〉2回戦(初戦)
〈昨秋〉地区代表決定戦(初戦)
〈今春〉地区1回戦

■つくば工科 3回戦進出が目標
チーム最高成績に並ぶ3回戦進出が第一目標。守備からリズムをつくり、粘り強く戦い抜く。

守備の要は遊撃の神林佳紀主将。的確な指示で内野を統率する司令塔だ。エース右腕の高野雅也は昨夏の1回戦で4回無安打無失点の好救援で、逆転勝利を呼び込んだ。経験を生かし、再び勝利に導きたい。

攻撃は2年生の橫嶋翔太がキーマンか。ミートがうまく、広角に打ち分ける。

〈夏の過去最高成績〉3回戦
〈昨夏〉2回戦
〈昨秋〉地区1回戦
〈今春〉地区代表決定戦



関連記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース