次の記事:ラーメン店経営のメイホウ商事 破産手続き開始決定 負債1億1600万円

《連載:’22年茨城県議選 選挙区情勢》守谷市 無投票の可能性

小川一成氏
小川一成氏


■守谷市(定数1)
小川一成 75 自現⑦

自民現職以外に動きがなく、前回に続いて無投票の可能性が高い。

小川氏は1994年の初当選から4期、さらに2012年の補選後から連続当選。県政報告会やミニ集会を開くなど、7期の実績を前面に支持固めを図る。公約に、つくばエクスプレス(TX)の東京駅延伸や青少年の健全育成を掲げる。

立候補予定者の名簿は敬称略。衆院勢力、現元新、当選回数、50音の順。年齢は掲載日現在。丸数字は当選回数。



関連記事

茨城の求人情報

全国・世界のニュース